記事の詳細

Sponsored Links

テレビニュースでも話題になっておりました八景島シーパラダイスのミツクリザメ

が亡くなってしまったニュースが流れておりました。

 

残念ながら八景島シーパラダイスのHPを確認したところ11月18日に亡くなった

事を公開しておりました。

生きた化石「ミツクリザメ」とは?

ミツクリザメ 八景島シーパラダイス
11月13日(水)に、横須賀市長井沖、水深約300mの刺し網で捕獲され、同日中に

八景島シーパラダイス「アクアミュージアム」3階深海水槽とドルフィン ファンタジー

円柱水槽に生きたまま搬入されました。

 

搬入したミツクリザメは、全部で11尾。中でも最大は約1.2mのメスで、キズも少なく、

非常に良い状態で搬入され、現在は水槽内をゆっくりと泳いでおりました。

 

ミツクリザメの生きた姿に接することは非常にまれであり、中生代の化石種に似た形態は、

「生きた化石」とも呼ばれています。11尾の大量搬入は過去に例を見ない凄い事でした。

ミツクリザメ動画撮影に成功

ミツクリザメ写真 八景島シーパラダイス

11月16日に八景島シーパラダイスに行った際ミツクリザメの動画を撮る事に成功しました。

深海に生息し生きた化石とも言われているミツクリザメ動画なので大変貴重な動画だと思いますが、

 

ミツクリザメは、水槽上の方に居る事が多く見えずらいのがちょっと残念でした。

アクアリゾーツにいたミツクリザメは、横たわり亡くなっているようにも見えました。

ミツクリザメ動画

生存中のミツクリザメ貴重な動画です。この2日後にミツクリザメが亡くなりました。

最後に

今回ミツクリザメは、亡くなってしまいましたが、八景島シーパラダイスの

今までの飼育歴史を覆すチャレンジは、大変素晴らしいと思いました。

 

バックヤードツアーに参加した時に教えて頂いた話ですが、八景島シーパラダイス

では、ショーに出ていた生き物や飼育されていた生き物が、年をとっても裏で大切

に飼育をされているそうです。

 

今まで活躍してくれた生き物を凄く大切にする八景島の志が大変素晴らしいと感じ

たと共にその話を聞いて感動をしました。そして更にファンになりました。

 

今回ミツクリザメは、結果的に亡くなってしまいましたが、八景島シーパラダイス

でも最善を尽くしての事です。

 

今後も八景島シーパラダイスには、今回のようなチャレンジを続けて頂きたいです。

ファンとして応援しておりますよ!

Sponsored Links

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 八景島シーパラダイス!バンドウイルカふれあい

Sponsored Links

Sponsored Links

シェアボタン

パパ育児
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
ページ上部へ戻る